So-net無料ブログ作成

光との遊び [詩]

ビルや並木道が渦巻く陽光の降臨に
         影さえ失い白に消え去る
           

さあ目を閉じて眉間で光の音を聞こう
        ああ赤い色の巡り巡る風声が一つ


風 陽光 雲 胸広げ 空 抱く
         すると小鳥が輝きだす

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1